点検・メンテナンスとは?

物件ごとに「アフターメンテナンス」や「追加工事」「リフォーム」など新築工事以外の工事、修繕を「点検・メンテナンス」として管理することができます。

物件のアフターメンテナンスのスケジュール管理、実施履歴の記録を残すなど、見える化、業務効率化に繋げることができます。

こんなときに利用します

□ 引き渡した物件の点検スケジュールを事前に登録しておく

□ 追加工事やリフォームを事前に記録しておく

□ 急遽、対応した工事の記録を残す。

点検・メンテナンスの追加方法

【1件ずつ登録する場合】

①物件管理>物件一覧

②物件を選択する

③点検・メンテタブを選択

 

【点検・メンテを追加する場合】

 ①[点検・メンテを追加する]ボタンをクリック

 ② ステータス/点検・メンテタイプ/点検・メンテ名/予定日/内容/メモを入力

  ※点検・メンテタイプ/点検・メンテ名は必須です。

  [点検・メンテを追加]ボタンをクリック

※物件登録の引渡日に応じて、予定日が自動反映されます。

【テンプレートから追加する場合】

 ①[テンプレートからまとめて追加]をクリック

 ② 追加したい項目をチェックし、「チェックした点検・メンテを追加する」 ボタンをクリックする。

③ 表示されたリストに目的のテンプレートが無い場合は、「新しい点検・メンテテンプレート作成・編集」をクリックし、遷移した画面でテンプレートを追加する。

※テンプレートの作成・編集方法は下記をご覧ください。

点検・メンテテンプレート設定する

【点検・メンテの編集】

①物件管理>点検・メンテナンス一覧

②[すべて][アフターメンテ][リフォーム]などのタブを選択してクリック

 ※フリーワード・ステータス・点検・メンテ名・予定月から検索可能

③[編集]ボタンをクリックして、点検・メンテ内容を編集

④[チャットを作成]ボタンをクリックしてチャットルームを作成

⑤[タイムラインに投稿]ボタンをクリックして、対象物件のタイムラインに投稿

【点検・メンテの削除】

作成した点検・メンテの編集ボタンを押し、編集画面左下の[削除する]をクリックすると点検・メンテを削除できます。

※ 関連するチャットルームやタイムラインがある点検・メンテは削除できません。

回答が見つかりましたか?