顧客に引渡済ステータスを設定すると、

・ 引渡済のお客様から修理や追加工事の依頼が来た

・ 引渡済のお客様にリフォームの提案をしている

などの場合の顧客管理が便利になります。

事前設定:引渡済ステータスの設定

基本設定から利用するステータスを設定します。

あらかじめ下記のステータスが登録されているので、業務や顧客管理の状況に合わせてカスタマイズしてご利用ください。

初期設定:追加工事要望/ 問合せ対応中/ リフォーム提案/ アフターフォロー/ 内見連絡可

引渡済ステータスの新規追加・編集・削除

① メニュー>設定>基本設定>引渡済ステータス

② [引渡済ステータスを追加]で新規追加できます。

③ 設定済みのステータスを編集する場合は[編集]ボタンをクリックします。

④ 設定済みのステータスを削除する場合はゴミ箱のアイコンをクリックします。

顧客に引渡済ステータスを設定する

① 顧客編集でフェーズを[引渡済]にします。

② 設定で作成したステータス一覧が表示されるので、選択します。

回答が見つかりましたか?